FAQ

よくあるご質問(導入前のお客様向け)

​よくあるご質問

​(導入前のお客様向け)

Styku(スタイク)について、導入やサポートに関してのよくあるご質問となります。

Styku(スタイク)について

他の3Dボディスキャナーと何が違うの?


Stykuは数字だけではなくビジュアルで現在の身体の形状を可視化するだけでなく、過去の身体との比較を行うのが得意。また数字やグラフで周囲長データを表示することや消費カロリーのアドバイスなどインタラクティブな機能がある点が優れています。 シンプルなデザインと部品構成により設置場所を移動したり、別の拠点へ運ぶことが可能な点もStykuのメリットです。(専用のバッグもございます:税別 50,000円) Stykuはスキャン時間30秒、データの処理時間10-20秒ととても早く、誰もが簡単に利用できる3Dボディスキャンを実現しました。




いつから販売してるの?


2017年9月より販売を開始しました。

(スタイクの歴史はこちら)




何カ国くらいで使っているの?


現在45カ国以上で使用されています。




実際何台くらい売れているの?


1,200台納入されています。1週間に1万件以上のスキャンを全世界で行っています。




どこのクラブに入っているの?


米国のゴールドジムの直営店150店舗全てに納入されています。その他の大手クラブ、パーソナルジム、大学施設、またエステサロンにも導入実績がございます。




どこの国で作っているの?


製品の企画開発とセンサータワーの製造は米国で、ターンテーブルは中国で製造しています。





 

販売や保証、サービスに関して

他の3Dボディスキャナーと何が違うの?


Stykuは数字だけではなくビジュアルで現在の身体の形状を可視化するだけでなく、過去の身体との比較を行うのが得意。また数字やグラフで周囲長データを表示することや消費カロリーのアドバイスなどインタラクティブな機能がある点が優れています。 シンプルなデザインと部品構成により設置場所を移動したり、別の拠点へ運ぶことが可能な点もStykuのメリットです。(専用のバッグもございます:税別 50,000円) Stykuはスキャン時間30秒、データの処理時間10-20秒ととても早く、誰もが簡単に利用できる3Dボディスキャンを実現しました。




いつから販売してるの?


2017年9月より販売を開始しました。

(スタイクの歴史はこちら)




何カ国くらいで使っているの?


現在45カ国以上で使用されています。




実際何台くらい売れているの?


1,200台納入されています。1週間に1万件以上のスキャンを全世界で行っています。




どこのクラブに入っているの?


米国のゴールドジムの直営店150店舗全てに納入されています。その他の大手クラブ、パーソナルジム、大学施設、またエステサロンにも導入実績がございます。




どこの国で作っているの?


製品の企画開発とセンサータワーの製造は米国で、ターンテーブルは中国で製造しています。





 
 

3Dスキャンについて

iPadで結果を見られるの?


現在はPDFレポートを参照することのみ可能です。Windows10を搭載したタブレットであれば、スキャン結果をタブレットにインストールしたソフトウェアで閲覧可能です。(マシンパワーの問題でタブレットではスキャンはできませんので、スキャンには別途専用PCが必要です)




Macでも使えるの?


StykuソフトウェアはWindowsのみ対応しています。




APIでうちのシステムとデータ共有できるの?


お問い合わせフォームよりお問い合わせいただけましたら、後日ご連絡を差し上げます。




インターネットに繋がなくても使えるの?


ライセンス認証が必要なためインターネットの接続は必須です。




データをクラウド上に置くのって危険じゃないの?


データを暗号化した上で保存していますので安全です。また個人データとスキャンデータは別の場所に分散して保存することで安全性を高めています。




データをクラウド上に置くのに対してどんなセキュリティ対策をしているの?


SSLで暗号化しています。




クラウドに保存するデータの種類は?


個人情報(氏名、メールアドレス、生年月日、出身国、身長)解析に必要な画像データ、解析結果の履歴です。




運用に必要な(個人)情報は何があるの? それがないと運用できないの?


氏名、メールアドレス、生年月日、出身国、身長が必要です。ニックネームでも可能ですがデータの対象を判別するためにメールアドレスが必要です。




ローカルデータの保護はできるの?


ソフトウエアで使用する管理者アカウントによって、スキャンデータ閲覧時のパスコード設定などオプションのセキュリティコントロールをオン/オフすることができます。





データやシステム、セキュリティーに関して

iPadで結果を見られるの?


現在はPDFレポートを参照することのみ可能です。Windows10を搭載したタブレットであれば、スキャン結果をタブレットにインストールしたソフトウェアで閲覧可能です。(マシンパワーの問題でタブレットではスキャンはできませんので、スキャンには別途専用PCが必要です)




Macでも使えるの?


StykuソフトウェアはWindowsのみ対応しています。




APIでうちのシステムとデータ共有できるの?


お問い合わせフォームよりお問い合わせいただけましたら、後日ご連絡を差し上げます。




インターネットに繋がなくても使えるの?


ライセンス認証が必要なためインターネットの接続は必須です。




データをクラウド上に置くのって危険じゃないの?


データを暗号化した上で保存していますので安全です。また個人データとスキャンデータは別の場所に分散して保存することで安全性を高めています。




データをクラウド上に置くのに対してどんなセキュリティ対策をしているの?


SSLで暗号化しています。




クラウドに保存するデータの種類は?


個人情報(氏名、メールアドレス、生年月日、出身国、身長)解析に必要な画像データ、解析結果の履歴です。




運用に必要な(個人)情報は何があるの? それがないと運用できないの?


氏名、メールアドレス、生年月日、出身国、身長が必要です。ニックネームでも可能ですがデータの対象を判別するためにメールアドレスが必要です。




ローカルデータの保護はできるの?


ソフトウエアで使用する管理者アカウントによって、スキャンデータ閲覧時のパスコード設定などオプションのセキュリティコントロールをオン/オフすることができます。





 

その他のトラブル、またはトラブルシューティングを実行したにも関わらず、不具合が直らない場合は、以下にご連絡ください。

東京都千代田区飯田橋2-1-10 TUGビル3F
営業時間 10:00 - 18:00 (土日祝日を除く)
営業時間 10:00 - 18:00 (土日祝日を除く)
東京都千代田区飯田橋2-1-10 TUGビル3F

​2020 BRAVO GROUP Inc. All Rights Reserved